ガス機器に関する大切なお知らせ

ガス機器に関する大切なお知らせ

(株)ノーリツ製「ガスふろ給湯器(屋外据置型)」のご使用に関する注意とお願い

2012年12月11日

 日頃より東邦ガス製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

 さて、弊社都市ガス供給区域外において、株式会社ノーリツが1988年4月~2001年3月に販売した「ガスふろ給湯器(屋外据置型)」で、長期間ご使用いただくことによる機器内部の水漏れ等で機器内部のガスパイプが腐食し、微量のガスが漏えいすることで機器が焼損する事象が報告されています。弊社では、そのうちの一部機器を弊社ブランド品として1988年4月~1997年7月に販売しておりますが、弊社ブランドでは同様の事象は発生しておりません。

 ※当該事象については、調査検証の結果、機外へ影響を及ぼすことがないことを確認しております。

 弊社では同様の事象が発生することを防止するため、株式会社ノーリツと連携して、該当のふろ給湯器をご使用いただいているお客さまにダイレクトメールを送付のうえ、以下の「安全にお使いいただくためのお願い」をご確認いただくとともに、点検(有償)を受けていただくことをお勧めいたします。

1.対象機器

東邦ガス型式 製造年月
 NIOA-16PC 1988年4月~1995年10月
 NIO-16PD
 NIOA-16PC
 NIO-16PD
 NIOA-24P
 NIOA-16PD 1992年4月~1997年7月
 NIO-16PE
 NIOA-24PB
 NUOA-24 1988年10月~1994年3月

 

2.対象機器の見分け方

 製品本体の前面または側面の型式をご確認ください。

対象機器の見分け方の画像

 

3.安全にお使いいただくためのお願い

 お客さまにおかれましては、以下の項目に該当するものがある場合は、長期間の使用により機器が劣化している恐れがありますので、下記のお問い合せ先までご連絡いただきますようお願いいたします。

 ・機器の使用時に大きな音がする
 ・機器の外装部に錆びが見られる
 ・リモコンにエラーが表示される
 ・機器の下に水が溜まっている
 ・なかなかお湯にならないことが頻繁に起こる

 

4.お問い合せ先

 1)東邦ガス・ノーリツ フリーダイヤル 0120-209-910
 2)受付時間 午前9時~午後5時30分(土日祝日、年末年始を除く)

 

 なお、以下の症状が認められる場合は、直ちに機器の使用を止め、メーターガス栓を閉じ、最寄りの東邦ガスまでご連絡いただきますようお願いいたします。

 ・機器周辺にガスの臭気がある
 ・ガスメーターの赤いランプが点滅している

 

ページの先頭へ