2018年度(平成30年度)

業務用厨房ショールーム「プロ厨房オイシス」を9月25日に開設
~ 東海地区で最大級の体験型業務用厨房ショールーム ~

2018年9月18日

東邦ガス株式会社

 東邦ガス株式会社(社長:冨成 義郎)は、みなとアクルス エネルギーセンター※11階(愛知県名古屋市港区)にて、東海地区で最大級※2の体験型業務用厨房ショールーム「プロ厨房オイシス」を、みなとアクルスがまちびらきとなる9月25日に開設します。
 本ショールームでは、飲食店、病院、ホテル、学校、社員食堂等で食を支える料理人、栄養士等の業務用厨房に携わるプロの方々を対象に、ガス厨房の魅力や食の最新情報等を発信していきます。
 当社は、プロのご要望に応えた厨房環境を実現することで、快適性、環境性、安全性に優れた最新のガス厨房の普及促進に努めて参ります。

※1.みなとアクルス内の各建物に低炭素なエネルギーを一括供給するためのエネルギーセンター。
みなとアクルスとは、全体で約33ha(ナゴヤドーム6個分、邦和スポーツランド約2haも含む)の敷地に、「人と環境と地域のつながりを育むまち」をコンセプトに、東邦ガスグループが展開する総合エネルギー事業のモデル地区
※2.2018年9月東邦ガス調べ。業務用厨房に関する体験型ショールームの延床面積から算定

1.施設概要
(1)所在地 :名古屋市港区港明二丁目三番一号 みなとアクルス エネルギーセンター1階 
(2)延床面積:約1,000㎡(約300坪)
(3)開館日 :2018年9月25日
(4)営業時間:平日9:30~17:00(休館日:土、日、祝、年末年始)
(5)営業形態:完全予約制(ホームページ受付)
(6)来場見込み:年間約6,000名
(7)ホームページ:http://gasmo.tohogas.co.jp/oisis/

2.施設内観

 

以 上

ページの先頭へ

PAGE TOP