1. 特徴

1.水素・天然ガス・LPガスの併設スタンドを同時に新設・運用【日本初※】
2.当社が名古屋市港区で進めている用地再開発、スマートタウン「みなとアクルス」内に立地
3.圧縮機・冷凍機のパッケージ品を採用し、短工期・省スペース化を実現

※当社調べ(平成28年度4月時点)

みなとアクルス水素ステーション

2. システムフロー

システムフロー図

3. レイアウト

4. 仕様

水素カードル 材質 鋼製
容量 (50L x 30本)x 3基
圧力 19.6MPa
圧縮機
(パッケージ)
吐出量 340Nm3/h
吐出圧力 82MPa
構造 5段圧縮、オイルフリー式
蓄圧器 材質 鋼製
容量 300L x 3本
圧力 82MPa
ディスペンサー 充填速度 5kg/3分程度
充填温度 マイナス40℃程度
充填圧力 70MPa

5. ステーション情報

営業時間

9:30〜17:00(月〜金曜日)

休業日

土日祝日、年末年始

アクセス

東海橋東交差点を約200m南下し左手側

詳細地図

水素ステーションの営業に関するお問い合わせ

東邦液化ガス株式会社 みなとアクルス エコ・ステーション
〒455-0017 名古屋市港区金川町2-26
TEL 052-661-1570

水素ステーション全般に関するお問い合わせ

東邦ガス株式会社 技術研究所 環境・新エネルギー技術
〒476-8501 愛知県東海市新宝町507-2
TEL 052-689-1615

ページの先頭へ