簡易メーター取替え工法

1. 目的

ガスメーターの取替え作業では、取替え後の気密検査のため台所等へ入室する必要があり、お客さまにご迷惑をおかけすることがあります。 そこで、戸外のガスメーターが設置されている位置でガスメーター取替え後の気密検査、ガスメーター内のガスパージ・エアーパージ、作業記録の保存等が可能な「簡易メーター取替え工法」を開発しました。

作業風景

作業風景

2. 概要

(1)適用範囲

項目 適用範囲
メーター号数 1号~10号
メーターねじピッチ W36.9、W36.3、M34
メーターユニオン スイベル偏芯量22mmまで
ガスの種類 空気より軽いガス

(2)本工法に使用する装置類

  1. 簡易メーター取替え装置
    圧力計、酸素濃度計、脱臭剤、バッテリーを内蔵した携帯端末で、施工日時・メーター番号・指針を記録するとともに、気密検査・ガス置換の判定を行います。
  2. 配管固定治具
    ガスメーターを取外した場合に発生する配管ズレを防止する治具。
  3. 気密検査プラグ
    ガスメーターユニオンに接続し、配管の気密検査を行う際に使用する治具。
  4. 気密検査キャップ
    ガスメーターの1次側に装着し、配管の気密検査を行う際に使用する治具。
  5. インナバルブ、インナバルブ用キャップ
    新規に設置するガスメーター2次側に装着し、メーター内をガスに置換する際に使用する治具。

簡易メーター取替え装置 配管固定治具 気密検査プラグ 気密検査キャップ インナバルブ インナバルブ用キャップ

3. 特長

お客さま宅へ入室することなく、ガスメーターの取替えが可能です。



HOMEヘ戻る