[エネルギー・防災コース]
考えよう!エネルギーと防災


イベント情報

東邦ガスのイベント情報をご紹介します。

エネルギー・防災コース
ライフラインの1つであるエネルギー(ガス・電気)の役割と防災について学ぶコース
  • 小学校4~6年生/中学1~3年生対象
  • 授業時間:1時限

※授業は1クラスごとでの実施となります。

「エネルギー・防災コース」の学びのポイント

  • 毎日の生活に欠かせないエネルギーについて関心を高めます。
  • 海外で原料を採ってから自宅で使うまでの電気や都市ガスの製造と供給などの流れについて理解します。
  • エネルギーを安全に届け、いつでも安心して使ってもらうために取り組んでいる「備え」や「工夫」について、実機などを使った体験も通じて理解を深めます。
  • 学校の周りなど、自分の生活圏の「ハザードマップ」を作り、危険な場所について理解します。
  1. 興味・関心 - ステップ1
    15分(1時限授業)

    ライフラインって何だろう?

    • ライフラインにはどんなものがある?
    • エネルギー(ガス・電気)はどうやって作られて、運ばれている?
    • いつでもエネルギーを使えるように、どんな「備え」や「工夫」をしている?
    ガスを使用している料理のイメージ
  2. 意欲 - ステップ2
    30分(1時限授業)

    地震への備えを実機で体験

    • 地震で大きな揺れを感じるとガスを止める「マイコンメーター」の実機、
      地震に強いポリエチレン管に触れます。
  3. 休けい
    45分コースはここで終了
  4. 興味・発見 - ステップ3(体験学習)
    15分(1時限授業)

    学校や家の周りの「ハザードマップ」をつくろう

    • 自然災害が起きたときにどのような場所が危険かをみんなで考えます。 また、これまで起こった自然災害の事例や特徴を紹介し、ハザードマップに書き加えていきます。
  5. 態度 - ステップ4(まとめ)
    5分(1時限授業)

    まとめ

    • 災害から身を守るために(緊急連絡先や避難先を知っておこう)
    • 普段から災害に備えよう
エネルギー・防災コース:合計時間
90分(2時限授業)

※授業時間・内容については、ご要望に応じて調整いたします。

出前授業のお申し込み

  1. 1

    1.申込書にご記入のうえ、ガスエネルギー館にFAXでお申込みください

    申込書はこちら[PDF:3.69MB]

    FAX (052)689-1629

    ※ご質問などがありましたらTEL(052)603-2527(受付時間平日9:00~17:40)までお問い合わせください

  2. 2

    ご希望内容の確認のため、担当者から折り返しお電話させていただきます。

  3. 3

    電話、FAXなどで事前打合せ後、資料郵送

  4. 4

    出前授業実施

出前出張は無料でご利用になれます

※対象地域は、当社供給エリア内とさせていただいております。また、ご希望のお時間によっては、お伺いできない場合もございますので、ご了承下さい。

※申込書にご記入いただいた情報は、出前授業以外の用途には利用しません。

PAGE TOP