現在位置 | トップページ > ダブル発電について

エネファーム+太陽光のダブル発電で、CO2削減量と売電量をアップ。

年間CO2削減の図 配線イメージ図

東邦ガス試算条件による一例(ガス温水床暖房、ガス温水浴室暖房乾燥機あり)です。家族構成、生活パターン、建物、使用機器や使用方法によって異なります。また、気温および水温によっても異なります。
東邦ガスの試算条件については、こちらをご覧ください。
ブナを主体とする天然林のCO2吸収量原単位=4.6t-CO2/ha・年(林野庁資料により東邦ガス算定)
ガスのCO2排出量原単位=2.29kg-CO2/m3(東邦ガス調べ)
電気のCO2排出量原単位=0.66kg-CO2/kWh(火力発電の場合。平成28年5月「地球温暖化対策計画」)

停電が発生しても、発電を継続。

おてんき連動

ネットワーク接続を必要とする機能(「おてんき連動」)は、エネファームのネットワーク機能の初期設定をしてから10年間の使用期限があります。10年間の使用期限を経過すると、使用できなくなります(点検等による延長もできません。)。
「おてんき連動」については、「おてんき連動機能について」もご確認ください。

PAGE TOP