ホーム/ガス機器情報/ガスコンロ ー Siセンサーコンロ/特長3 便利

特長3 便利

01

油の温度を一定に保ちます

温度調節機能

鍋底の温度をセンサーが感知。火力を自動で調節し、お好みの温度を保ちます。
フライパン調理に活用するとホットプレート感覚で調理できます。

200℃こんがりサクッと、とんかつなどに

140℃

火加減が難しいたまご焼きに

160℃中までじっくり加熱。フライドチキンなどに

180℃

カラッと揚げたい天ぷらなどに

180℃カラッと揚げたい天ぷらどに

200℃

こんがりサクッと、唐揚げなどに

○温度は目安です。

◎一部搭載されていない機種もあります。

02

時間を設定すると自動消火します

コンロ・グリル調理タイマー

お好みの調理時間を設定すれば、自動で消火する便利な機能です。

30分

煮込み料理に

10分

クッキングプレートを使うとピザも手軽に

◎一部搭載されていない機種もあります。

○調理時間は目安です。食材・量によって変わります。

03

こまかな火加減をコンロが調節、手間なくおいしいご飯が炊きあがります

自動炊飯機能

ボタンひとつで最適な火加減を自動的に調節、消火。おいしい直火炊きのごはんがカンタンにお楽しみいただけます。

ごはんを直火炊きしたいけれど、ガス炊飯器を持っていない。そんな時は、Siセンサーコンロの自動炊飯機能がおすすめです。

お使いのコンロの機種に対応した炊飯鍋をおすすめします。

詳しくは担当者へ
お問い合わせください。

炊飯のイメージ

◎一部搭載されていない機種もあります。

チャレンジ!土鍋で直火炊き

ガスコンロだからこそできる、土鍋ごはん。
火加減を変えずに、簡単!おいしく!炊きあがります

  • 1お米をさっと洗ったあと、ザルにあげて水気を切って、土鍋に入れます。
  • 2お米の1.2倍の水を入れて30分以上吸水させます。(季節により異なります)
  • 3調理タイマーを12分にセットし、中火で12分加熱します。
  • 4調理タイマー消火後、15~20分間蒸らします。
  • 5しゃもじでごはんをほぐしてできあがり。
  • ○米2合の場合
  • ○ご飯の炊きあがりは炊飯条件や土鍋の種類により異なります。
  • ○土鍋で炊飯する場合はコンロ調理タイマーをご利用ください。
04

沸騰後に自動消火します

沸騰自動消火機能

沸騰後に自動で保温、消火します。タイマー設定で保温時間をお好みで設定できる機種もあります。

沸騰自動消火機能

◎一部搭載されていない機種もあります。

ガス機器情報ホーム

ページトップ