ホーム/ガス機器情報/ガスコンロ ー Siセンサーコンロ/るんるん、ぐりるん!!

るんるん、ぐりるん コンロのグリルを使って、上手にクッキング
  • るんるん おいしい! 食材のうまみをとじこめて焼き上げます
  • るんるん かんたん! 調理に便利なオートグリルやタイマー機能がついてます
  • るんるん たのしい! メニューのレパートリーが広がる!
るんるん おいしい!
直火&対流熱のダブル加熱でお肉料理も本格的

ガスコンロのグリルの一番の特徴は、「直火」と「対流熱」のダブル加熱を同時にできる
こと。「直火」で食材の表面をこんがり香ばしく焼き上げながら、約300~400℃
にもなるグリル庫内の「対流熱」が包み込むように加熱します。旨みをぎゅっと
閉じ込めながら火を通し、お肉料理も柔らかな仕上がりに。

ガスグリルを使うとなぜおいしい?-1 ガスグリルを使うとなぜおいしい?-2 ガスグリルを使うとなぜおいしい?-3
冷めた揚げ物も外はカリッ、中はジューシーにあたため直す

揚げ物をあたため直すときもグリルがおすすめ。電子レンジは水分が表面に残って、ベチャッとするのに対し、グリルは表面の水分だけを高温で蒸発させるので外はカリッ、中はしっとり。

るんるん かんたん!
グリルは多彩な調理器、魚や肉を焼くだけじゃもったいない

グリルを使えば、複数メニューを同時に調理することもできます。
オーブンとは異なり、グリルは火力が強いので、予熱しなくても大丈夫。
だから短時間で調理できます。

グリルは万能調理器、魚や肉を焼くだけじゃもったいない

ダッチオーブン等を使えば、魚や肉を焼くときはもちろん、
パンやケーキなど、さまざまな料理が楽しめます。
おうちで気軽に挑戦できます。

タイマーをうまく使えば手間も失敗もなし

ガスのグリルもタイマー機能が充実しています。
最新の機種では、魚の種類に応じて焼き加減まで自動調節できる機能や、
魚以外のメニューを自動調理できるものも登場。
とってもかんたんに調理できます。

るんるん たのしい!
グリルオプション容器・プレートを使えば、メニューのレパートリーがぐんと広がる!
■ココットシリーズ

おいしく便利にお料理できて、お手入れも簡単。気軽にグリル料理が楽しめます。

  • ココット

    「開口スリット」から届く直火がおいしさと使いやすさの決め手。

  • ココットダッチオーブン

    中までじっくり火を通し、素材の旨みをギュッと凝縮。

  • ココットプレート

    ゆとりのある奥行きが魅力。

■マルチグリル用オプション

温度を細かく見張る「センサー付き下火バーナー」で、メニューにぴったりの火加減を自動調節しておいしく仕上げます。

  • キャセロール

    煮もの・蒸しもの・パンなど、本格料理もおいしく簡単に作れる深型タイプ。

  • プレートパン

    焼き物からあたため直しまでカリッと仕上げる浅型タイプ。プレート底面の傾斜により、余分な油を落とすように加熱します。

  • 波型プレートパン

    こんがりと焼き目がつき、余分な油が波型の溝に落ちるのでヘルシーな仕上がりに!

  • ラ・クック

    ふた付き容器だから、グリル窓の汚れもニオイも気にせず調理!

  • グリルプレート波型

    余分な油を落とし、こんがり焼き上げます。

  • クッキングプレート

    トーストやピザも手軽に焼けて、後片づけもプレート1枚を洗うだけ。

ガスグリルを使うと、魚のニオイはつかないの?

◎ 上記のグリルオプション容器に対応するガスコンロは、下記の調理オプション一覧でご確認ください。
※ 一部別売りです。

調理オプション一覧へ

ガス機器情報ホーム

ページトップ