1. 概要

浸漬加熱バーナ(型式:GIH)は、主に非鉄金属加熱用でご利用いただける浸漬加熱式のガスバーナです。

2. 特徴

  • バーナ本体に熱交換器を内蔵しているため、高い熱効率が得られます。
  • 独自ノズル構造(特許出願済み)を用いた緩慢燃焼により、浸漬チューブの局所加熱を防止しています。
  • チューブ破損時の溶湯漏洩防止機構(特許出願済み)を採用しています。
  • 電気ヒーターからの交換が容易なバーナ構造です。

3. 仕様

型式 GIH-35 GIH-58
定格燃焼量 28kW 45kW
被加熱物 アルミニウム、亜鉛、他非鉄金属
火炎検知方式 紫外線光電管(ウルトラビジョン)
燃焼制御 High-Low-Off
ガス供給圧 10kPa

※ 真発熱量。浸漬チューブ口径、伝熱有効長によって異なります。必要燃焼量についてはご相談ください。

4. 構造

バーナの構造

バーナの構造

5. 省エネ性

PAGE TOP