ガスくさいとき・警報器が作動したとき

ガスくさいとき

ガスくさいときの対処方法

[1]室内でガスがにおうときは窓や戸を大きく開けて、屋外でにおうときは窓や戸を開けないでください

室内でガスがにおうときは窓や戸を大きく開けて、屋外でにおうときは窓や戸を開けないでください

天然ガスは空気より軽いため、窓や戸を開け屋外に拡散させます。

  • 火をつけたり、換気扇・電灯などのスイッチには絶対に手を触れないでください。

[2]ガス栓を閉める

ガス栓を閉める

ご使用中のガス機器があれば、器具栓・ガス栓を閉めてすばやく火を消してください。

[3]東邦ガスへ通報

ガス栓を閉める

休日昼夜問わず対応いたします。お近くでガスくさいときもご連絡をお願いします。

ガスくさいときのご連絡先(24時間・365日受け付けています)

※ご連絡の際は、お名前・ご住所・お電話番号、ガスくさい状況をお伝えください。なお、お客さま番号が分かる方はお伝えください。

  • 愛知県にお住まいのお客さま 052-872-9238

    電話

  • 岐阜県にお住まいのお客さま 058-272-0088

    電話

  • 三重県にお住まいのお客さま 059-224-0225

    電話

  • 受付は、本社の愛知県名古屋市にて一括受付しております。
  • 電話が繋がりにくい場合は、お手数ですが、他県の電話番号でお掛け直しください。

耳や言葉の不自由なお客さまはFAXをご利用ください

  • PCをお持ちの場合

    • PCサイトでは、PDF形式のFAX専用通報用紙をご用意しています。
      PCをお持ちのお客さまは、ダウンロードのうえ、印刷してご使用いただくことをおすすめします。

  • PCをお持ちでない場合

    • ご連絡項目

      以下の項目の内容を用紙に記載してお送りください。(いただいた情報は、ガス漏れに対応する目的のみに使用します。)
      ガス漏れ状況(例:ガスのにおいがする、ガス漏れ警報器のランプが黄色、または赤色に点滅・点灯している、など)
      においのする場所(例:家の中、家の外、など)

      • ご住所
      • お名前(ふりがな)
      • FAX番号
      • TEL番号
    • FAXの送り先(365日・24時間受付)

      東邦ガス 緊急保安センター
      FAX番号:052-872-8297

      FAXを受取り後は、折り返しFAXでご連絡します。連絡がない場合は、お手数ですが再度FAXの送付をお願いします。

    • ご注意

      安全のため、以下の点にご協力ください。
      火災の場合は消防署にも連絡をしてください。
      火気厳禁です。(換気扇等の電気器具の入/切はしないでください)
      ガス器具のガス栓をしめてください。
      窓を開けて換気をしてください。(屋内のガス漏れの場合)
      においの強いときは、屋外へ避難してください。

  • FAX専用用紙(PDFファイル)のダウンロードはこちら

ガスくさい時[PDF : 82KB]

ガスが出ない時[PDF : 81KB]

ガス機器の故障・不具合に関するご連絡先については、ガス機器の故障・不具合のページをご確認ください。

ガス機器の故障・不具合

修理の受付

故障や不具合によるガス機器の修理は、お電話で承ります。東邦ガス お客さまセンター、もしくはお近くの販売店「リベナス エネドゥ」、「エネドゥ」まで、お電話でご連絡ください。
ガス機器のメーカーは問いません。(対応できない製品も一部あります。ご了承ください)

  • 東邦ガス お客さまセンター
    受付時間:24時間365日、修理の訪問予約を承ります
    0570-070456

    電話

  • IP電話をご利用の方は、お近くの東邦ガスへおかけください。

お近くの東邦ガス「営業所、サービス・センター」