よくある質問

紙をめくる感覚のページめくり
紙をめくる感覚のページめくり
ページの端をドラッグしてめくります。
または、操作ボタンでページをめくります。
マウスを活用した拡大方法
マウスを活用した拡大方法
(1)マウスホイールを上にスクロールして拡大。
(拡大時に)下にスクロールして元のサイズまで縮小。
(2)ページ上で右クリックして表示されるメニューから、拡大・縮小。

拡大/縮小

  • デジタルカタログ操作メニュー
  • ページ拡大 ページ拡大
    ページをウィンドウいっぱいに拡大して表示します。
  • マウス2
  • ページ縮小 ページ縮小
    拡大時のみ使用可能。ページを元のサイズまで縮小して表示します。
  • マウス2
  • ナビゲーション ナビゲーション
    ハイライト部分が現在表示されている範囲です。
    (1)ドラッグして移動できます。
    (2)直接、ページ上でドラッグしても移動できます。

ページトップ

その他の操作方法について

ボタンの説明

デジタルカタログ操作メニュー
  • ページめくりボタン ページめくりボタン
    三角アイコンが指す方向のページをめくります。
    マウス2のボタンは、それぞれの方向の最終ページをめくります。
  • マウス2
  • スライダーバー スライダーバー
    つまみを左右に動かした分だけ、ページがめくれます。
    バー上でクリックしても、ページがめくれます。
  • マウス2
  • ページめくりボタン(book両脇) ページめくりボタン(book両脇)
    三角アイコンが指す方向のページをめくります。

  • 自動めくり 自動めくり
    自動でページをめくります。
    オプション設定で、左右どちらかの方向にもめくれます。

自動めくりのオプション
自動めくりアイコン 自動めくりアイコン
三角アイコンが指す方向のページをめくります。
停止ボタン 停止ボタン
自動めくりを停止します。
速度選択 速度選択
三角アイコンが指す方向のページをめくります。

画面右メニューの説明

  • ペン ペン
    マウスでページ上に自由に線が描けます。
ペンのオプション
曲線 曲線
自由な線を描きます。
直線 直線
直線を描きます。
太さ(小) 太さ(小)
細めの線を描きます。
太さ(大) 太さ(小)
太めの線を書きます。
色
ペンの色をカラーパレットから選べます。
半透明 半透明
ペンの色を下が透けるようにします。
消しゴム 消しゴム
ボタンを押した状態で書いた線をクリック(または線の 一部をドラッグで囲む)して選択した線を消します。
全消去 全消去
現在開いているページに書いた線を全て消します。
  • 付箋 付箋
    ページ上の自由な位置に、好きな色の付箋をはれます。
    はった付箋に文章を入力する事ができます。
ふせんのオプション
文字色 文字色
付箋に入力する文字の色をカラーパレットから選べます。
背景色 背景色
付箋の色を、カラーパレットから選べます。
全消去 全消去
現在開いているページにはった付箋をすべて消します。
  • 印刷 印刷
    印刷したいページを選択します。
印刷のオプション
文字色 印刷するページを選びます。
背景色 印刷
選んだ設定で印刷します。
全消去 やめる
印刷をキャンセルします。
マウス2
  • ナビゲーション ナビゲーション
    拡大時のナビゲーションウィンドウを表示します。
    (拡大時のみ使用できます)。
  • マウス2
  • フルスクリーン表示にする フルスクリーン表示にする
    画面いっぱいに表示/元のサイズに戻して表示、を切り替えます。

インデックスについての説明

デジタルカタログメニュー
ページ一覧
ページの画像を一覧表示します。
(ペンの書き込み・付箋のあるページにはアイコンが表示されます)



目次
テキストの目次を表示します。
ふせん一覧
はった付箋を一覧表示します。また、上部の空欄に探したいキーワードを入力して、付箋に入力したキーワードを検索できます。

ページトップ

推奨動作環境について
  • デジタル景品カタログをご覧いただくために、お使いのパソコンの環境をご確認ください。
    ※パソコンの環境によっては、デジタル景品カタログページが表示されない場合があります。

Windowsをお使いの場合

  • ●OS: Windows7 日本語版(32ビット版)/WindowsVista 日本語版/WindowsXP 日本語版/Windows2000 日本語版
    ●CPU: Intel Pentium III 800MHz 相当以上
    ●メモリ: 256MB 以上の空きメモリ (512MB 以上推奨)
    ●モニタ: 解像度1024 x 768、16 ビット以上を表示可能なカラーモニタ
    ●ブラウザ:
     ○Microsoft Internet Explorer6以上 ※1
     ○Firefox 1.x ※1
    ●プラグイン: FlashPlayer 8 以上
    ※1)Windows7はInternet Explorer 8.0のみ。

Macintoshをお使いの場合

  • ●OS: Mac OS X 10.2.8 以降、10.3.4 日本語版
    ●CPU: PowerPC G4 800MHz 以上
    ●メモリ: 256MB 以上の空きメモリ (512MB 以上推奨)
    ●モニタ: 解像度1024 x 768、16 ビット以上を表示可能なカラーモニタ
    ●ブラウザ:
     ○Firefox 1.x
     ○Opera 6
     ○Safari 1.x 以降 ※一部動作しない機能があります。
    ●プラグイン:FlashPlayer 8 以上
  • ※OS及びブラウザの環境につきましては、Adobe FlashPlayerのシステム条件に依存します。
     詳細はAdobe社Webサイトでご確認下さい。

Javascriptの設定について

  • デジタル景品カタログは一部コンテンツにJavaScriptを使用しております。全てのコンテンツをご覧いただくには、 JavaScriptが使用できるようブラウザ設定を変更してください。通常、ブラウザの初期設定はJavaScriptが使用できる 設定となっております。
    ※ご利用のブラウザによって設定方法が若干異なります。以下を参考にお試しください。

Javascriptを有効にする設定手段

  • ●WindowsのInternet Explorer 6をご利用の方
    1. Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。
    2. 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。
    3. [セキュリティ]をクリックします。
    4. インターネット」(地球マーク)が表示されているのを確認してから、[既定のレベル]ボタンを押します。
     ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されているので、手順5. に進みます。
     また、以下の方法でも可能です。
    (1) [レベルのカスタマイズ]ボタンを押して、「セキュリティの設定」を表示します。
    (2) [スクリプト]項目の、[Javaアプレットのスクリプト]、[アクティブスクリプト]、[スクリプトによる貼り付け処理の 許可]の項目で、それぞれ[有効にする]を選びます。
    (3) [OK]を押すと、[このゾーンに設定されている セキュリティのレベルを変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。

    5. [インターネットオプション]に戻るので、[OK]ボタンを押します。

    ●WindowsのInternet Explorer 7、8をご利用の方
    1. Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。
    2. 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。
    3. [セキュリティ]をクリックします。
    4.「インターネット」(地球マーク)が表示されているのを確認してから、[既定のレベル]ボタンを押します。
     ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されているので、手順5. に進みます。
     また、以下の方法でも可能です。
    (1) [レベルのカスタマイズ]ボタンを押して、「セキュリティの設定 - インターネットゾーン」を表示します。
    (2)「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可]で、 それぞれ[有効にする]を選びます。
    (3) [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。

    5. [インターネットオプション]に戻るので、[OK]ボタンを押します。

    ●WindowsのFirefox をご利用の方
    1. メニューバーの[ツール]をクリックし、表示されるメニューで[オプション]を選択します。
    2. オプション画面が表示されるので、[コンテンツ]をクリックします。
    3. [Javaを有効にする]、[JavaScriptを有効にする]にそれぞれチェックを入れて、[OK]ボタンを押します。

  • ●MacintoshのSafari をご利用の方
    1. メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。
    2. 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。
    3. [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。
    4.「セキュリティ」ウインドウを閉じます。

    ●MacintoshのFirefox をご利用の方
    1. メニューの[Firefox]をクリックし、[環境設定]を選択します。
    2. [コンテンツ]をクリックします。
    3. [Javaを有効にする]、および[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。
    4. [コンテンツ]ウインドウを閉じます。

ページトップ

閉じる