ホーム/ガス機器情報/省エネ型給湯器「エコジョーズ」・従来型給湯器 他/FAQ

Q&A

給湯器を取り替えたいけど、予算が厳しい

まとまった資金が必要なく、月々のお支払いでガス機器をお使いいただける「らくらくリース」をおすすめします。月額リース料金には標準取付費が含まれ、故障時も無料修理が付くので安心です。

※無料修理の範囲等は上記ページでご確認ください。

おふろの見えない部分の汚れが気になる

循環口は時々のお手入れで快適にご使用いただけます。普段は下記のお手入れで、汚れが気になる時は市販のふろがま洗浄剤を使用しましょう。また、排水口も水あかや髪の毛などがたまらないよう掃除して水はけを良くしておきましょう。

循環口2つあるタイプの掃除図

循環口が2つあるタイプ

カバーを外して一方の循環口にホースを入れ水を流すと、もう一方の循環口から汚れが流れ出ます。出てくる水がきれいになるまで流します。

循環口1つのタイプの掃除図

循環口が1つのタイプ

カバーを外してカバーと浴槽側をブラシなどで掃除します。

屋外設置形の給湯器を外から見えないように板で囲いたい

屋外設置形の給湯器を外から見えないように板で囲いたい

屋外設置用のガス機器を波板などで囲うと、新鮮な空気が不足し、不完全燃焼による事故やガス機器の故障の原因となり、大変危険です。増改築による屋内化や波板などで囲う場合には、給排気設備が必要となります。

※ふろがま、湯沸器は大量の空気(酸素)が必要です。1m³のガスを正しく燃やすためには(普通の大きさの家庭用ふろを沸かすのに約1m³のガスを消費)、その11倍・・・11m³以上の空気(酸素)が必要です。空気が不足すると、不完全燃焼による一酸化炭素中毒をおこし、死亡事故につながる場合があります。

給湯器のことを直接相談したい

ガス機器の販売・修理などを行う、お近くのリベナス エネドゥ、エネドゥにお気軽にご連絡ください。

給湯器の商品情報をインターネットで知りたい

給湯器のラインナップや仕様の詳細は「ガス機器情報」でご確認いただけます。

資料請求

資料請求はこちら

ガス機器情報ホーム

ページトップ