サイトマップ
フリーダイヤル

東邦ガスのリフォームご紹介サービス 資料請求など

プロが教えるお役立ち情報 リフォームのススメ

おふろは何のために入る?身体を洗うだけではない時代

悩み

おふろに入っていても何となくくつろげない

 みなさん、おふろは何のために入っていますか?身体を洗うため、もちろんそうなんですが、とても疲れた日、今日はおふろに入ってゆっくりしたいと思う人も多いのではないでしょうか。忙しい現代人にとって、浴室は1日の疲れを取り、翌日の英気を養う大切なスペースです。でも、浴槽につかっているとカビが目について落ち着かなかったり、足が伸ばせなくてリラックスできなかったり。また、後の掃除が大変で、おふろに入るのが
面倒に感じる
こともありますよね。

リベナスのリフォームで解決

新たな発見

毎日のおふろが極上のリラグゼーションルームに

 最新のシステムバスは、現代人の暮らし方にあわせて進化しています。足を伸ばしてゆったり入れる浴槽は、まるでカウチに寝転んでいるよう。汚れも落としやすく、お掃除がとてもラクになりました。
 寒い冬の浴室暖房や雨の日の衣類乾燥で大活躍してくれるのが、ガス温水浴室暖房乾燥機です。さらにミストサウナ機能を付ければ、おふろの時間が極上のリラグゼーションタイムに。毎日おふろに入るのが楽しみになります。

解決

省エネタイプのガス給湯器で光熱費を節約

 またおふろでは省エネにも気を使いたいもの。家の中で使うエネルギーの中でも、お湯を沸かすために使っているエネルギーはとても多いので、エコジョーズなどの省エネタイプのガス給湯器を選ぶと、光熱費も節約でき、毎日が幸せに、そしてお得に暮らせます。

尾間紫

住宅リフォームコンサルタント 尾間 紫

「消費者と事業者をつなぐ架け橋となるために」

一級建築士、 インテリアコーディネーター、住宅リフォームコンサルタントとして、今まで30年、数多くの現場やインテリアのご相談、プラン設計、工事にかかわり、人の思いや力の大切さを学んで参りました。
本当に満足するリフォームはカタチではなく暮らしから、新しい暮らしをつくる「リライフ」を信条に、講演や執筆、人材育成研修などを通し、消費者と事業者の両方が幸せであるよう、両者をつなぐ架け橋となるべく奔走しています。

他のお役立ち情報を見る

  • キッチン編 忙しくても大丈夫! Siセンサーコンロが料理をしてくれる時代
  • リビング編 足元から暖かい家は気持ちいい! 手軽になったイマドキの床暖房
  • トイレ編 意外と見られている!? お客さまをおもてなしするトイレ
  • eco編 エコって我慢するもの? 豊かに快適に暮らす先にあるエコ

TOHO GAS LIVING

価格は、東邦ガスリビング(株)が販売する際の価格です。
価格や仕様等は、平成29年4月時点のものです。変更することがありますので、ご了承ください。
また、詳細な仕様については、担当者までお問い合わせください。