長期ご使用に関するご注意

ご利用いただいておりますFF(強制給排気式)暖房機は長期間ご使用いただくと、経年劣化によって安全上支障が生じ、お客さまに危害を及ぼすおそれがあります。
以下のような症状に気づいた場合は、ご使用を中止いただき、お買い上げの販売店や東邦ガスにお問い合わせください。
また、販売終了から概ね10年経過している機器については、交換用部品の供給も終了しておりますので、東邦ガスでは買い替えをお薦めしております。

見て気づくこと

見て気づくこと
  • 給排気筒にサビや穴が開いている。
  • 給排気筒が外れていたり、キャップが外れている。
  • 給排気筒の先端が鳥の巣やごみなどの異物で詰まっている。

音や臭いで気づくこと

音や臭いで気づくこと
  • 運転音(騒動音)が大きい。
  • 使用中に異臭(焦げ臭い、酸っぱいにおい)などがする。

使用中に気づくこと

使用中に気づくこと
  • たびたびエラーが表示されるようになった。
  • 本体が異常に熱くなる。
  • 風量が弱くなったり、強くなったり安定しない。
  • 暖まらなくなった。

高温になるので火災ややけどにご注意ください

高温になるので火災ややけどにご注意ください

FF暖房機の付近には、スプレー缶や衣類など燃えやすい物は置かないでください。小さなお子さまがいるご家庭ではやけどなどに注意してください。
また、人が長時間温風に触れていると低温やけどをする可能性があります。FF暖房機の前で長時間温風に当たらないよう気をつけてください。

日常のチェックポイント

FF暖房機は裏側のエアフィルターのお掃除をしてください。

日常のチェックポイント

ページの先頭へ