ガスコンロ(Siセンサーコンロ)で毎日のごはん作りがラクになりました

うちは夫婦ふたり暮らしになってからも
直火でごはんを炊いています。
といっても炊飯鍋をコンロにかけて
自動炊飯機能を使えば、まったく手間いらず。
ふっくらおいしく炊き上がるので
ごはんがまた好きになった気がします。
蒸らしも含めて炊き上がりまでは約30分。
それだけの時間があれば
集中しておかず作りや食卓の準備もできます。
野菜をゆでたり、みそ汁を作ったり、
グリルで魚や肉、小さなグラタンを焼いたり。
野菜炒めなら、食卓に着く間際に
強火のコンロで一気に仕上げます。
揚げものも2人分ならあっという間。
コンロに温度調節機能がついているので
冷凍のひと口カツを一度に入れても
温度が下がらず、サクッと揚がります。
フラットな天板は拭き掃除も簡単です。
こまめにきれいにしておくといつでも
気持ちよくごはん作りが始められますね。

東邦ガスのガス機器販売サイト saGAS!【サガス】 ガス機器の「ご購入」または「らくらくリース」のお申込みはコチラから