レシピ一覧

191.紫花豆の甘煮

煮豆はちょっとした箸休めやお茶請けに便利で、うちではよく作っています。
なかでも紫花豆は大粒で見栄えもよく、おせちに加えても喜ばれる一品です。

191.紫花豆の甘煮

【作り方】
  1. 1.紫花豆は洗って、たっぷりの水にひと晩つけて戻す。
  2. 2.1をざるに上げて水気をきり、鍋に入れてたっぷりの水を加えて強火にかける。煮立ったら弱めの中火にして約2分ゆで、ざるに上げる。※1
  3. 3.鍋と豆を水ですすぎ、鍋に豆と水5カップを入れて火にかける。煮立ったら弱火にし、蓋をして豆がやわらかくなるまで、皮が破れないように30〜40分ゆでる。※1
  4. 4.豆が十分にやわらかくなったら、砂糖を加えて落とし蓋をし、弱火で約20分煮る。塩、またはしょうゆを加えて味を調え、火を止めてそのまま冷まして味を含ませる。※1

Siセンサーコンロならさらに便利!

※1調理タイマー
お好みの火力、調理時間を設定でき、消火も自動です。

全ての機能を見る

  • Siセンサーコンロの話
  • ガス機器情報
【材料(作りやすい分量)】
紫花豆(乾燥) 300g
砂糖 300g
塩またはしょうゆ 少々