レシピ一覧

185.エビと夏野菜の天ぷら

エビと夏野菜を1種ずつ揚げ、せん切り野菜でかき揚げを作ります。
衣に炭酸水を使うとフリットのようなカリッとした仕上がりに。

185.エビと夏野菜の天ぷら

【作り方】
  1. 1.エビは背ワタを取り、殻をむく。
  2. 2.いんげんは筋を取る。なすはヘタを切り落とし、縦8つ割りにする。
  3. 3.かき揚げの野菜は5〜6cm長さの細切りにする。玉ねぎは3〜4mm幅の薄切りにする。
  4. 4.衣を作る。ボウルに薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、炭酸水を注いで泡立て器で混ぜる。
  5. 5.揚げ油を火にかけ、180℃に設定する。
  6. 6.衣の約半量に3の野菜を加えて軽く合わせる。
  7. 7.180℃に熱した油に6を4等分して入れ、揚げる。残りの衣に2の野菜と1のエビを順につけながら揚げる。※1
  8. 8.器に盛り、好みでめんつゆや塩でいただく。
  9. ・天ぷらの素材や炭酸水は使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく。

Siセンサーコンロならさらに便利!

※1温度調節機能
自動で火加減を調節して、設定温度を保ちます。

全ての機能を見る

  • Siセンサーコンロの話
  • ガス機器情報
【材料(作りやすい分量)】
エビ 小8尾(100g)
ズッキーニ 1cm輪切り 8枚
いんげん 12本
プチトマト 8個
なす 1本
[かき揚げ用]
かぼちゃ 20g
さつまいも 20g
にんじん 10g
玉ねぎ 小1/2個(80g)
[衣]
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
炭酸水 130ml
揚げ油 適宜
塩 適宜