レシピ一覧

113.ささみと三つ葉の春巻き

春巻きは揚げたてのパリパリした皮の食感がお気に入り。
ささみと三つ葉の具はあっさりとしておすすめです。

113.ささみと三つ葉の春巻き

【作り方】
  1. 1.ささみは筋を取り、薄切りにしてから細切りにする。
  2. 2.三つ葉は4cm長さに切る。
  3. 3.春巻きの皮はあらかじめ1枚ずつはがし、ラップなどで包んで乾かないようにしておく。
  4. 4.ボウルにささみを入れ、紹興酒、ごま油、塩、こしょうで下味をつける。
  5. 5.4に三つ葉を加え、軽く合わせる。
  6. 6.春巻きの皮に5の具を等分してのせ、包む。巻き終わりは同量の水で溶いた薄力粉をのりにして閉じる。
  7. 7.揚げ油を180℃に熱して6を揚げ、中まで火を通す。※1
  8. 8.器に揚げたての春巻きを盛り、ラー油酢じょうゆをつけていただく。
    (ここではひと口大に切り、温かいごはんにのせて好みの漬けものを添えています。)

Siセンサーコンロならさらに便利!

※1油温度調節機能
油の温度を一定に保ちます。

全ての機能を見る

  • Siセンサーコンロの話
  • ガス機器情報
【材料(10本分)】
鶏ささみ肉 5〜6本(250g)
三つ葉 2束(正味80g)
春巻きの皮 1袋(10枚)
紹興酒 大さじ1
ごま油 大さじ1
塩・こしょう 各少々
薄力粉・水 各適量
揚げ油 適量
ラー油・酢・しょうゆ 各適量