レシピ一覧

088.冷やし中華

骨つきもも肉で作るジューシーなゆで鶏を中心に
味と彩りで選んだ具が並ぶ、うちのごちそう麺です。

088.冷やし中華

【作り方】
  1. 1.ゆで鶏を作る。鶏もも肉は裏側から骨に沿って切り込みを入れる。表に返し、皮目の身の厚い部分に3〜4ヶ所、切り込みを入れる。
  2. 2.鍋に分量の水を入れて煮立て、酒、1の鶏肉、長ねぎ、しょうがを入れる。2〜3分したら返し、落とし蓋をして弱火で10分くらい蒸し煮にする。途中でもう1度、鶏肉の上下を返し、中まで火を通す。火を止め、そのままおいて粗熱を取る。骨をはずし、身を食べやすくほぐす。ゆで汁はしょうゆだれに利用する。※1
  3. 3.干ししいたけの甘辛煮を作る。干ししいたけは少なめの水でゆっくり戻し、軽く水気を絞り、石づきを除いて薄切りにする。
  4. 4.鍋に戻し汁と調味料を合わせ、煮立ったら3のしいたけを加え、落とし蓋をして煮汁が少なくなるまで弱火で8〜10分煮る。そのまま冷まして味を含ませる。※1
  5. 5.きゅうりは斜め輪切りにしてからせん切り、トマトは薄いくし形に切り、それぞれ冷やしておく。
  6. 6.錦糸卵を作る。ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖、塩を加えてよく混ぜ、1度こす。
  7. 7.フライパンにサラダ油を熱し、ペーパータオルなどで全体になじませ、6の卵液を適量流して手早く広げ、両面を焼いて取り出す。残りの卵液も同様に焼く。焼き上がりを重ねて3〜4等分し、せん切りにする。
  8. 8.しょうゆだれの材料を順に合わせる。
  9. 9.中華麺をほぐし、袋の表示を参考にゆでる。ざるに上げ、冷水でよく洗い水気をよくきる。※1
  10. 10.器に麺を盛り、ゆで鶏、しいたけの甘辛煮、きゅうり、トマト、錦糸卵をのせる。和がらしを添え、しょうゆだれをかけ、あえていただく。

Siセンサーコンロならさらに便利!

※1調理タイマー
お好みの火力、調理時間を設定でき、消火も自動です。

全ての機能を見る

  • Siセンサーコンロの話
  • ガス機器情報
【材料(4人分)】
[ゆで鶏]
鶏骨つきもも肉 2本
 2カップ
 大さじ1
長ねぎの葉部分 10p長さ
しょうが(つぶしたもの) 小1片
[干ししいたけの甘辛煮]
干ししいたけ 6枚
戻し汁 大さじ3
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
 大さじ1
しょうゆ  大さじ1
[錦糸卵]
 2個
砂糖 小さじ1
塩・サラダ油 各少々
きゅうり 2本
トマト 2個
[しょうゆだれ]
しょうゆ 大さじ4
 大さじ5
砂糖 大さじ2
ごま油 大さじ1
鶏のゆで汁 大さじ2
中華麺(生) 4玉
和がらし 適宜