レシピ一覧

035.プロシュート巻き

薬味を混ぜたすし飯をプロシュートで巻き、ひと口大に。
ハムの塩気がアクセント。ワインのつまみにも人気です。

035.プロシュート巻き

【作り方】
  1. 1.米はといでざるに上げ、炊飯鍋で炊く。※1
  2. 2.炊き上がったごはんを大きめのボウルに入れ、すし酢を加えて混ぜる。ほのかに温かいうちにすだちの絞り汁、しょうが、みょうが、黒ごまを加えてさっくりと混ぜ合わせる。
  3. 3.巻きすにプロシュートを1枚半〜2枚、焼きのりの大きさを目安に広げ、青じそを2枚のせる。巻き終わりを少し残し、2のすし飯の1/3量をのせて広げる。
  4. 4.のり巻きの要領で巻き、巻き終わりを下にして押さえ、巻きすをはずす。
  5. 5.残りも同様に巻き、食べやすい大きさに切り分ける。好みですだちの輪切り、またはくし形切りを添え、さっと絞りかけていただく。
    (プロシュートはイタリアのハムの代表格、生ハム。薄くスライスされたものが売られている。)

Siセンサーコンロならさらに便利!

※1炊飯機能
こまかな火加減から消火まで、すべてコンロが自動で調節してくれます。

全ての機能を見る

  • Siセンサーコンロの話
  • ガス機器情報
【材料(3本分)】
[すし飯]
 1カップ
すし酢(市販品) 大さじ2
すだちの絞り汁 2個分
しょうがのみじん切り 大さじ1/2
みょうがのみじん切り 1個分
黒炒りごま 大さじ1
プロシュート 適宜
青じそ 大6枚