コンロでおいしく

自動炊飯機能で空いた時間もおいしく使える。 れんこんと豚肉の混ぜごはん

れんこんの食感がたまらない、れんこんと豚肉の混ぜごはんが登場。Siセンサーコンロの自動炊飯機能を使えば、ごはんを炊いている間に、混ぜごはんの具も同時に作っていきます。

材料(4人分)

  • 米 2カップ
  • 水 適宜
  • れんこん
    (直径4〜5pのもの)1節(200g)
  • 豚切り落とし肉(肩ロース)150g
  • サラダ油 大さじ1/2〜1
  • <A>
    しょうゆ 大さじ3
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • <トッピング>
  • 粗びきこしょう 適宜
  • もみのり 適宜
  • 好みの漬けもの 適宜

作り方

  1. 1.米はといでざるに上げ、15分くらいおく。
  2. 1.炊飯鍋に1の米を入れ、同量の水を加えて炊飯機能で炊く。かためのごはんが好みなら水大さじ1〜1・1/2くらい減らす。
  3. ポイント1 時間を効率的にSiセンサーコンロの自動炊飯機能を使えば、ボタン一つで細かな火加減から消火まで自動で調節してくれます。炊上がりまでの時間に一品つくることや家事をすることができます。
  4. 3.れんこんは皮をむき、2〜3o厚さの半月、またはいちょう切りにし、水にさらして水気をよくきる。
  5. 4.豚肉は3〜4p大に切る。
  6. 5.<A>を合わせてよく混ぜる。
  7. 6.鍋にサラダ油を熱し、豚肉を入れて強火で炒める。肉が少し色づいたら5を加え、煮立ったら中火で3分くらい煮る。
  8. 7.れんこんを加えて混ぜながら、汁気を少し残すくらいに照りよく煮る。
  9. ポイント2 豚肉とれんこんの味付け 強火で豚肉を炒め、おいしい煮汁を染み込ませて煮汁が少なくなってかられんこんを投入します。れんこんを炒めすぎて、シャキシャキの食感がなくならないようにします。

完成

れんこんと豚肉の混ぜごはんの詳しい作り方

その他の栗原さんお料理ムービー

  • 油温度調節機能で揚げ物もっと好きになる。エビナゲットのハニーマスタードソース
  • 焼くだけで、もうごちそうです。両面焼きグリル。鶏肉のグリルとポテトサラダ
栗原はるみさんのCMレシピ公開中
コンロでharumi定食
コンロでharumiカフェ
コンロで教えて栗原さん

Siセンサーコンロ