イベント報告

東邦ガス ドリーミアクラブ会員限定! プレミアム企画 栗原はるみさん クッキング&トークショー

6月22日(土)、東邦ガス クッキングサロン今池に栗原はるみさんをお迎えして開催されたクッキング&トークショー。ショールーム見学、栗原さんによるお料理実演、レストラン「和菜SALOON ガス燈」での試食会という盛りだくさんな一日となりました。

本日のメニュー
塩焼きチキンのエスニックハーブソース(塩焼きチキンエスニックハーブソース/大根とにんじんのなます/ベーコンと松の実ごはん)
ブロッコリーのフリット
白玉あずき 抹茶ミルクソース

まずはグループに分かれてリベナス今池のショールーム見学。浴室暖房や床暖房、Siセンサーコンロなど最新ガス機器を目の当たりにし、あちこちから「すごい!」の声が。
浴室やシステムキッチンなども同時に見られ、
アドバイザーの説明にみなさん熱心に聞き入っていました。

クッキングサロンに場所を移し、いよいよ栗原さんによるデモンストレーションがスタート。
「今日は料理を教えている方もいらっしゃるんですよね。どのくらいかしら?」
第一声で皆さんに呼びかける栗原さん。
先日、ご家族でタイを旅行されたそうで
「今日のメニューはエスニック風です」

最初になます用の大根とにんじんに塩をなじませ、
次にSiセンサーコンロの自動炊飯機能を使ってタイ米を炊いていきます。
「スイッチを入れたら待つだけ。コンロが火加減してくれるから失敗しないし、その間に他のものを作れます!」
炊き上がりまで、蒸らしを入れても約30分。栗原さんも重宝しているそうです。

続いて作るスイートチリソースは、市販品よりさっぱりした味付け。
さらに、鶏肉に下ごしらえし、水なし両面焼きグリルで焼いていきます。
「鶏肉はあらかじめ室温に戻しておきましょう。このグリルを使うと、皮がカリッと焼けて焼き鳥屋さんみたいなおいしさになるの」

ブロッコリーのフリットは、衣にビールを入れるのがおいしさの秘密。
芯を残して縦長に切るのもポイントです。揚げるときにはSiセンサーコンロの油温度調節機能が大活躍!
「このコンロなら揚げ物は失敗しません。家では本当によく揚げ物をつくります。」

松の実と炒めたベーコンを、蒸らし終わったごはんに混ぜてメインのお料理はできあがり。
白玉から手作りするデザートも手早く完成!黒い器をポイントに使った盛り付けに会場から思わず拍手が。

さて、「和菜SALOON ガス燈」にてお待ちかねの試食タイム。
参加者同士すっかり打ち解け、おしゃべりが弾みます。
実演されたスペシャルメニューのお味は…「おいしい!」と皆さん。お箸が止まりません。
栗原さんが再登場、テーブルを順番に回っていくと、質問が次々と飛び出します。
「フリットのビールは炭酸水にしてもいいですか?」「メニューの発想はどこから?」
お料理の先生も多いとあって、皆さんとても研究熱心です。

楽しい時間はあっという間。
テーブルを回り終えた栗原さんから、お別れのご挨拶をいただきました。
「今日はいかがでしたか?楽しみながら自分を磨いて、皆さんの中から、料理家がたくさん出てきてほしいです。私は名古屋が大好き。街で会ったら声をかけてくださいね」
温かい言葉をいただいてプログラムは終了。
最後に参加者の皆さんにお土産が手渡され、お開きとなりました。