2016.12.09

「かたまり肉をおいしく調理」早めに冷蔵庫から出して

香り高い黒酢の酢豚、
うまみたっぷりのグリルチャーシュー、
カリッと揚がった豚カツ、
ジューシーなポークジンジャー。
どれも私の好きな豚肉料理です。
ほどよい脂身のある豚肩ロース肉を
かたまりで買ってきたら
そのとき食べたいと思う厚さや大きさに
切り分けて使っています。
調理まで時間があるときは
冷蔵庫に入れていますが、
数時間後とか、あくる日とかに
さあ調理しよう、と取り出すと
肉は中心まですっかり冷えた状態です。
だからいつも調理を始めるより
少し前に取り出して室温に置き、
肉の冷えを取るようにしています。
大きなかたまり肉ほどしばらくかかるので
そんなに待てないというときは
使う大きさに切ってから室温に置くと
戻りやすくなります。こうすることで
ムラなく、速やかに中まで火が通り、
料理が手早くおいしくでき上がります。
これは豚肉に限ったことではなく
肉料理全般にいえること。
ちょっとしたことも丁寧にしてみると
料理はもっとおいしくなると思います。

  • 次に進む
  • 前に戻る