2015.09.25

「うちのガーリックトースト」切り方を変えて楽しみます

ワインのつまみにしたり、
肉料理に添えて一緒に食べたり。
カリカリに焼いたガーリックトーストは
うちの定番レシピです。
よく使うのはフランスパンの中でも
一番ポピュラーなバゲットで、
斜め切りや小口にスライスして
ガーリックバターを塗り、
焼きたてをいただきます。
あるとき、長いバゲットを手に取って
「いつもと切り方、変えてみよう」と
長さ4等分、横半分にしてみました。
この大きさなら、ぎりぎりで
グリルプレートにものるので、
短時間で両面がおいしく焼き上がります。
いつもより大きいガーリックトーストは
食卓の雰囲気を少し変えてくれます。
食べると味も少し違うような気がします。

  • 次に進む
  • 前に戻る