2014.12.05

『コンロとグリルの同時調理で』家族が喜ぶ献立を手早く作ります

炊飯鍋をコンロの炊飯機能にセットしたら
ごはんが炊き上がるまでの約30分を
私は自分に課した調理時間の目安にしています。
3口のガスコンロとグリルをフル活用して
ごはんを炊く傍らでシューマイを蒸し、
小松菜を炒め、あんかけを作ります。
あるときは揚げものを揚げ、みそ汁を作り、
グリルでは魚や野菜を焼くことも。
ダッチオーブンを使えば
デザートのケーキを焼くのも簡単です。
おいしく作ることに気持ちを集中し、
ずっと20分かかっていた一品が
いつのまにか15分で作れるようになったら
料理の腕が上がったようでうれしくなります。
日々の食卓に並ぶ
炊きたてのごはんと家族が喜ぶ献立。
なにげなく繰り返される日常ですが
同時調理を味方につけてからは
小さな達成感を毎回、楽しんでいます。

  • 次に進む
  • 前に戻る