2012.12.21

「揚げて漬けるからおいしい」南蛮漬けはうちの定番

仕事の打ち合わせや取材などで
私が家を留守にするとき
よく作って置くおかずの1つが南蛮漬けです。
そのわけは夫の大好物ということと
作って数日間はおいしく食べられるからです。
素材を素揚げしているのでコクが出て、
だし汁のきいた酸味のある汁に漬けるのであっさり。
作った翌日はその味がさらに中までしみています。
一緒に漬けるセロリやにんじん、
玉ねぎ、しょうがにも味がなじみ、
サラダ感覚ですぐ食べきってしまいます。
いつももっと入れればよかった、と思うくらい。
魚は鮭か小アジを使うのがうちの定番。
小アジのときは丸ごとカリッカリに揚げると
頭まで食べられて味わいがあります。
揚げ油の温度は180℃が目安です。
中までよく揚げ、あつあつを手早く
汁に漬ければ味がよくしみ込んでいきます。

  • 次に進む
  • 前に戻る