2012.02.20

「みそ汁は作りたてが一番」具は自在に楽しんで

だしのうまみとみその風味が
ふわーっと広がる、あつあつのおみそ汁。
ちょうど飲みきれる分量を作るには
毎日、使っているお椀に水を入れて
容量を確かめてみるといいでしょう。
煮詰まる分と具で増える分を差し引きすると
1人分のだし汁はだいたい1カップ前後、
みそは大さじ1前後が目安です。
今うちでは、夫と2人分を作ることが多いので
いつも使う鍋にだし汁2カップを入れると
どのくらいの位置か、みそ大さじ2も
お玉ではどれくらいかを覚えて作っています。
春の具はアサリ、新じゃがと絹さや、
新玉ねぎ、たけのこと木の芽……、
一年中なら、豆腐とわかめ、油揚げともやし……。
夫はシンプルな具が好きで、
私はどちらかといえば具だくさんが好き。
だから数種類の具で作るときは
先に具を選んで夫の分をよそっています。
みそは食べる直前に溶き入れると
断然、香りが引き立っておいしくできます。

  • 次に進む
  • 前に戻る