2011.05.23

「ガスだから使いやすかった」旅先での料理作り

私にとって海外向け料理本の3冊目になった
『Everyday Harumi』は、1冊丸ごと
ロンドンで撮影した思い出深い本です。
私がふだん家族に作っている日本の味を
現地のマーケットで手に入る食材を使い、
海外の人たちにおいしく作ってもらう、
そのための工夫が私の課題でした。
カメラマンをはじめ、スタッフはほぼ外国人。
最初は緊張しましたがしだいにうちとけ、
彼らも撮影後の試食を楽しみにしてくれました。
撮影にお借りした場所は編集スタッフのお宅。
とても落ち着く気持ちのいい空間です。
動きやすいキッチンで、火力がガスだったことも
慣れない外国のキッチンでは
なおさら助かりました。
ガスは直接、火かげんが見えるので
料理が作りやすいとこのときも感じました。

  • 次に進む
  • 前に戻る