2010.08.23

「ごはんが炊けるまで」自分にもタイマーをかけて

忙しい毎日、私はときどきタイマーを15分ずつかけて
そうじや片づけなどの家事に集中しています。
15分あれば冷蔵庫の片づけ、玄関のそうじ、
お礼状書きなど、けっこういろいろなことができるもの。
時間を区切って集中することで
効率が上がり、ひとつひとつに達成感も得られます。
ごはん作りでは、炊飯機能つきのガスコンロが
私のタイマー代わりです。
鍋を火にかけたら細かい火加減から消火まですべて自動、
蒸らしまで入れるとおよそ30分。
私の15分タイマー2セット分の時間があるので
みそ汁、野菜のおひたしか野菜炒め、簡単な煮もの、
ひものや切り身魚を焼いて、漬けものを刻むなど、
朝ごはんのしたくには十分です。
時間内に済ませようと前向きな気持ちで頑張れます。

  • 次に進む
  • 前に戻る