コンロでharumiカフェ

いつもの毎日を、ちょっと楽しくする工夫。例えば「おうちでカフェ気分」を味わうのはいかがでしょうか。パクパク食べられる小さな春巻き、優しい味の炊き込みごはん。家族もちょっと驚いて、きっと喜んでくれるはず。

エビの春巻きプレート おうちで手軽にカフェランチ気分が楽しめるワンプレートメニュー。パリパリの「エビの春巻き」と、優しい味の「ごぼうと油揚げの炊き込みごはん」、酸っぱさがクセになる「豆腐としいたけの酸辣湯」、そして「たたききゅうり」です。

材料

エビの春巻き(18本分)

  • エビ 8〜10尾(正味200g)
  • たけのこ 小1個(60g)
  • 三つ葉 1束(20g)
  • ミントの葉 ひとつかみ
  • 春雨(乾) 20g
  • 豚ひき肉 100g
  • 春巻きの皮 3枚
  • 薄力粉・水 各適宜
  • [A]
  • 紹興酒 大さじ1
  • ごま油 小さじ2
  • 塩・こしょう 各少々
  • サンチュ 適宜
  • 香菜 適宜
  • ミントの葉 適宜
  • バジル 適宜
  • スイートチリソース 適宜
  • ライム 適宜

ごぼうと油揚げの炊き込みごはん(4人分)

  • 米 2カップ
  • ごぼう 1本(100g)
  • 油揚げ 1枚(50g)
  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 薄口しょうゆ 大さじ1
  • 塩 少々
  • だし汁 適宜

たたききゅうり(4〜6人分)

  • きゅうり 6本
  • しょうが 1片
  • しょうゆ 1/4カップ
  • 酢 1/2カップ
  • 砂糖 大さじ4
  • ごま油 大さじ1
  • 赤唐辛子の小口切り 1〜2本分

豆腐としいたけの酸辣湯

  • 干ししいたけ 3枚
  • 絹豆腐 小1/2丁(100g)
  • 卵 2個
  • スープ
  • (湯 4カップで顆粒鶏がらスープ大さじ1を溶いたもの)
  • 紹興酒 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ2
  • 酢 大さじ4
  • 塩 適宜
  • 片栗粉 大さじ1
  • 水 大さじ1
  • ラー油 適宜

作り方

(1)たたききゅうり 1.きゅうりは両端を切り落とし、すりこぎやめん棒でたたいて亀裂を入れる。 2.しょうゆ、酢、砂糖、ごま油を合わせてよく混ぜる。 3.しょうがはせん切りにする。 4.きゅうりとしょうがをポリ袋などに入れ、2のたれを注ぎ、赤唐辛子を加えて、冷蔵庫で2〜3時間以上おく。

(2)ごぼうと油揚げの炊き込みごはん 1.研いでざるに15分くらいあげた米、油揚げ、ごぼうのささがきを炊飯鍋に入れ、炊飯機能で炊く。 ポイント 先に調味料(酒・みりん・薄口しょうゆ・塩)を計量カップに入れてから、だし汁を足す(調味料+だし汁=きっちりトル)ことで、水加減に失敗しません。

Siセンサーコンロの自動炊飯機能 ボタン一つで細かな火加減から消火まで自動で調節。直火炊きのおいしいごはんがふっくら炊きあがります。

(3)豆腐としいたけの酸辣湯 1.鍋にスープを熱し、干ししいたけ、紹興酒を入れ、少し煮立ててから豆腐を加える。 2.しょうゆ、酢を加え、塩で味を調える。 3.調味料を入れ煮立ったら、水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。 4.卵を溶きほぐして回し入れる。 5.火を止めてラー油を加える。

(4)エビの春巻き 1.エビは殻と尾、背わたを除き、粗く刻んでたたく。 2.ボウルにエビとひき肉を入れ、調味料(紹興酒・ごま油・塩・こしょう)を加えてよく混ぜる。 3.たけのこ・春雨・三つ葉・ミントを加え、さらに練り混ぜる。 4.3の具を春巻きの皮に包む。 ポイント1 春巻きの皮を6等分してミニサイズにすることで、包むのが早く、たくさん食べられます。 ポイント2 春巻きの皮をラップで包んでおくと乾きにくくなります。 5.水に溶いた薄力粉をのりにして留める。 6.180℃に熱した油で揚げる。

Siセンサーコンロの油温度調節機能 食材を入れると油の温度をセンサーが感知。火加減を自動で調節し、設定した温度に一定に保ちます。 Siセンサーコンロのお掃除もラクラク 天板がフラットなので、揚げ物の後の面倒なお掃除も簡単。

(5)盛りつけ 1.ごはんが炊けたら、ワンプレートに盛りつけ、あらかじめ冷蔵庫で冷やしておいたたたききゅうりを添えて完成。

harumiカフェワンポイント ポイント1 Siセンサーコンロは、コンロ3口とグリルを同時に使っても火力が落ちません。一度に作ればでき上がりも同時で、すべてアツアツが食べられます。また、ごはん、おかずを一緒にワンプレートに盛りつけることで、いつもの食卓がちょっとカフェランチ風に。 ポイント2 お気に入りの布や紙ナプキンをカラ―コピーしてランチョンマットにすることで、ちょっとカフェ気分に。まとめて作っておけば、急なお客さんの訪問でも大丈夫です。 ポイント3 天気のいい日はお庭で食べてみてはいかがでしょう。毎日の家族との食事も、ちょっと贅沢な気分に。

完成

詳しいレシピはこちら

その他のharumiカフェ

おやつやデザートにはもちろん、前菜にもなる アップル&シナモンピザのティータイムセット

栗原はるみさんのCMレシピ公開中
栗原はるみのコンロでおいしく
コンロでharumi定食
コンロで教えて栗原さん

Siセンサーコンロ