現在位置 | トップページ燃料電池ユニット後付け設置 > 現在お使いのエコジョーズを活用したエネファームの導入

現在お使いのエコジョーズを活用したエネファームの導入

システムイメージ

既設のエコジョーズ※1をそのまま利用。台所リモコンと浴室リモコンも利用します。

システムイメージ

【後付け設置用】

燃料電池ユニット
品 名 型 式 希望小売価格※2(税込)
標準仕様 NT-0718ARS-KC 1,371,600円
発電専用リモコン RC-F066M-1AI
停電時発電継続仕様 NT-0718ARS-KBC 1,533,600円
発電専用リモコン RC-F066M-1AI
※2 東邦ガス希望小売価格

設置スペース

【既設のエコジョーズの左側に燃料電池ユニットを設置する場合】

既設のエコジョーズの左側に燃料電池ユニットを設置する場合

【既設のエコジョーズの右側に燃料電池ユニットを設置する場合】

既設のエコジョーズの右側に燃料電池ユニットを設置する場合

燃料電池ユニット後付け設置について、知っておいていただきたいこと

既設のエコジョーズを利用して、後付けで燃料電池ユニットを設置する場合、既設のエコジョーズ(台所・浴室リモコンを含む)およびそれに接続されている端末機(床暖房リモコン、浴室暖房乾燥機(リモコン含む)等)等は安心サポートサービスの対象外となり、既設のエコジョーズや端末機等の修理は有償となります。
安心サポートサービス期間にかかわらず定期点検は必要であり、ご使用開始から10.5年で定期点検(有償)※3を行う必要があります。
定期点検を実施しない場合、発電を停止し、発電機能は使えなくなります(給湯および暖房機能は継続してお使いいただけますが、エネファーム料金は適用できなくなります。)。詳しくは、「メンテナンス」をご確認ください。

※3  約10万円(税別)/回

【後付け設置の場合の安心サポートサービス対象設備の範囲】

後付け設置の場合の安心サポートサービス対象設備の範囲

ガスコンロ等厨房設備、分電盤や屋外コンセント等の電気設備、接続された電線、配管等は対象外になります。
既設のエコジョーズ(台所・浴室リモコンを含む)およびそれを熱源とする端末機(床暖房、浴室暖房乾燥機、リモコン)等は安心サポートサービスの対象外となり、既設の暖房給湯器や端末機等の修理は有償となります。

[停電時発電継続仕様を後付け設置される場合]

既設エコジョーズへの後付けで設置いただいた場合、停電時にエコジョーズを使用するためには、施工時に屋外に停電時専用コンセントを設け、停電時には給湯器のコンセントの挿し替え(通常の屋外コンセントから停電時専用コンセント)が必要となります。

[燃料電池ユニットを後付け設置した後、既設のエコジョーズを買い替えられる場合]

エコジョーズの機種によっては、燃料電池ユニットに接続できない場合があります。エコジョーズをお取替えの際は、東邦ガス担当者までお問い合わせください。

その他、「知っておいていただきたいこと、安全・使用に関するご注意」もご確認ください。

PAGE TOP