購買の基本方針



1.品質の良いものであること

品質、性能が当社の要求する水準を満たし、かつそれが合理的な期間、保持されるものであることが必要です。また、形状、構造、操作性等が良いものであると同時に、周辺機器等との連係も十分図りうるものでなければなりません。

2.安全なものであること

使用および操作にあたって、安全性が確保されたものであることが必要です。また、周辺環境に対し悪影響を及ぼさないよう、十分な対応策が講じられ、あるいは環境との調和を配慮したものでなければなりません。

3.保守・管理が的確に実施できること

点検、保守、補修および事故、故障時の応対が迅速、安全かつ的確に実施できることが重要です。このことを考慮した設計、製作がなされていることが必要です。

4.価格が適正であること

価格については、品質、性能、仕様、納期、購入数量、支払条件および市場価格動向に照らし、適正なものでなければなりません。

5.納期が守られること

納期は必ず守られなければなりません。

6.アフターサービス

修繕時や緊急時に、必要な部品、技術的援助が迅速に提供できる体制が保持されていることが必要です。また、納入されている資機材について、改良のための努力が絶えず行われていることが重要です。

ページの先頭へ