これからの東邦ガス

当社グループは2018年11月に、2019~2021年度の3ヵ年を計画期間とする新たな中期経営計画を策定しました。

[コンセプト]強いガス事業の構築、さらなる成長への挑戦 [アクションプラン]低廉なエネルギーの安定供給、お客さまとの関係深化、ガス事業の広域展開、事業領域の拡大、安全・安心の確保 [成長を支える経営基盤の強化]成長サイクルの実現、人材力・現場力の強化、技術力の強化、CSR経営の徹底

経営目標

1. エネルギー販売
トータルエネルギープロバイダーとして、都市ガス(天然ガス)、LPG、電気の3つのエネルギーの供給を拡大します。

[1. エネルギー販売 トータルエネルギープロバイダーとして、都市ガス(天然ガス)、LPG、電気の3つのエネルギーの供給を拡大します

2. 営業キャッシュフロー・ROA等
3つの重点戦略を実行して、営業キャッシュフローを創出し、投資と株主還元へ配分いたします。

[2. 営業キャッシュフロー・ROA等 3つの重点戦略を実行して、営業キャッシュフローを創出し、投資と株主還元へ配分いたします

関連コンテンツ

PAGE TOP