2015年度(平成27年度)

東邦ガスグループの新たな企業CMがスタート ~「情熱GAS」をキャッチコピーに、1月15日から放映開始~

2016年1月12日

東邦ガス株式会社

 東邦ガス株式会社(社長:安井香一)は、約4年ぶりに新しい企業CMを制作し、1月15日から放映を開始します。

 小売全面自由化を迎えるにあたり、現在、当社の都市ガスをお使いいただいているお客さまに引き続き「東邦ガス」を選んでいただけるように、また当社の都市ガス使用を検討されているお客さまにも「東邦ガスのよさ」をお伝えするために、「情熱GAS」をキャッチコピーとして、「保安力」と「身近さ」を訴求する内容としています。

キャッチコピー:情熱GAS
お客さまのことを考え、日々「熱い」気持ちで業務に取り組む企業姿勢を表しています。

 

(1)「保安」篇

万が一の際の緊急対応力(24時間の保安体制など)や日常的な保安活動を取り上げ、「積み重ねてきた保安力」を伝える内容です。

24時間365日
何年も、何十年も。
ガスの暮らしを守り続けてきました。
ひたむきに、一つひとつを確実に。
積み重ねてきたからこそ、守れるものがある。
揺るぎない安全を、これからも。
情熱GAS 東邦ガス

 

(2)「身近さ」篇

 販売代理店であるENEDOも含め、「多くのスタッフ・店舗で地域を支える身近さ」を伝える内容です。 

私たちは今、
230万件以上のガスの暮らしを支えています。
サービス店舗も増え続けて、180か所に。
お客さまにとってそばにいることが、
きっと何よりの安心だから。
揺るぎない安心を、いつまでも。
情熱GAS 東邦ガス

 

以上

ページの先頭へ

PAGE TOP