2014年度(平成26年度)

原料費調整制度に基づく平成26年6月検針分のガス料金について

2014年4月28日

東邦ガス株式会社

 当社は、平成26年6月検針分に適用される単位料金を、平成26年5月検針分に比べて1m3あたり+0.94円(税込)調整させていただきます。

 これは、原料費調整制度に基づく調整額が、平成26年5月検針分に比べて1m3あたり+0.72円(税込)の値上がりとなることに加え、平成26年6月検針分から基準単位料金に、地球温暖化対策税の税率変更分として、+0.22円(税込)を反映させていただくことによるものです。

 これにより、平均的なガス使用量(31m3/月)のご家庭の場合、平成26年6月検針分のガス料金は、平成26年5月検針分に比べて、月額29円(税込)値上がりとなります。

 平成26年6月検針分に適用する従量料金単価につきましては、あらかじめ検針票などでお客さまにお知らせします。

 ※ 平成26年4月1日から、輸入LNGおよびLPGについて、1トンあたり260円が上乗せされています。

1.ガス料金(平成26年6月検針分)

(1)一般ガス供給約款料金表(税込)

料金表
(月間ガス使用量)
料金表A
(0m3から25m3まで)
料金表B
(25m3をこえ250m3まで)
料金表C
(250m3をこえ500m3まで)
料金表D
(500m3をこえる場合)
基本料金
(円/月)
745.20 1,944.00 2,700.00 7,776.00
従量料金単価
(円/m3
平成26年
6月検針分
219.41 171.46 168.44 158.28
(参考)
平成26年
5月検針分
218.47 170.52 167.50 157.34

(注)1.各月のガス使用量に応じて、A~Dの各料金表が適用されます。
  2.ガス料金は、基本料金と、従量料金(従量料金単価×ガス使用量)の合計となります。

 

(2)平均的なガス使用量(31m3/月※1)のご家庭におけるガス料金(一般ガス供給約款料金、税込)

月間ガス使用量 平成26年6月検針分(A) 平成26年5月検針分(B) 差 (A)-(B)
31m3 7,259円 7,230円 +29円※2

※1 家庭用のお客さま1件あたりの平均ガス使用量。   
※2 +29円の内訳・・・原料費調整制度に基づく調整による影響額:+22円   
               地球温暖化対策税の税率変更に相当する額:+7円

 

2.平均原料価格

  平成26年1月~
平成26年3月
(平成26年6月検針分に適用)
(参考) 平成25年12月~
平成26年2月 
(平成26年5月検針分に適用)
基準平均原料価格
  平均原料価格 90,740円/トン 89,930円/トン 66,890円/トン
LNG平均輸入価格
(貿易統計値)
89,060円/トン 88,100円/トン  
LPG平均輸入価格
(貿易統計値)
106,200円/トン 107,440円/トン

※平均原料価格=LNG平均輸入価格×0.9330+LPG平均輸入価格×0.0720

以上

参考資料[PDF : 58KB]

ページの先頭へ