TOHO GAS PERSON ガスで働くひと

業務用営業
都市エネルギー営業部
営業第二グループ

ゼネラルリーダー

上谷 麻美( 2009年入社 )

  • 社会工学専攻
  • 土木系

社員一人ひとりが徹底して
「お客さまのために」動く会社。

私の就職活動のポイントは、基本理念に共感できる企業であるかどうかでした。大学では土木工学を専攻していましたが、やりたい仕事、やるべき仕事は環境変化によって変わっていくだろうと思っていました。東邦ガスに入社したのは、幅広く社会に貢献できることはもちろん、「お客さま第一主義」が徹底していることに共感したから。オールガスにこだわらず、それぞれのお客さまに最適な「エネルギーのベストミックス」を提案することに魅力を感じましたね。
入社して配属された業務用営業部門は、まさにお客さま第一主義のもと、さまざまな提案をしていく部門。「ガスのプロ」として、立場や目的の違うお客さまそれぞれのニーズに沿って提案することを、いつも心がけています。

営業パーソンは
「ガスの魅力」の伝道師。

所属している部署では、病院や福祉施設、商業施設などの事業をされているお客さまを対象としています。いろいろな業種のお客さまに、ガスコージェネレーションをはじめ空調、給湯、厨房など、お客さま個々に合ったオーダーメイドのエネルギーシステムを提案していくのが主な仕事です。
営業の場面では、つい自分の主張を優先してしまいがちですが、お客さまがどう受けとめるかを考えて、正しい情報を魅力的に伝えることがいちばん大切。ガスの魅力を最大限に伝えるという点では、学生時代に研究の学会発表などで身につけたプレゼンテーション力が活きていると思います。
お客さまに最適なシステムを提案するには、お客さまのエネルギーの使い方や、事業運営における課題を知ることが重要。現在は医療や福祉業界を中心に担当しているので、医療や福祉に関する情報誌を読むなど、普段から情報収集に努めています。そんな挑戦を繰り返しながら、これからもガスの魅力を広く伝えていきたいですね。

CAREER これまでのキャリア

ゼネラルリーダー

※2015年4月より供給部門 供給管理部に所属

  • SCHEDULE 1日のスケジュール

    8:15
    自宅を出発通勤時間中に新聞をチェック。
    10:30
    お客さま訪問店舗の新築計画について、設備内容をヒアリング。
    13:30
    会議出席福祉施設のお客さまの会議に参加し、
    都市ガスのPRプレゼン。
    15:00
    帰社医療福祉営業の、次年度の活動計画について打合せ
    16:00
    デスクワーク打合せでの意見をもとに、資料修正とデータ収集。
    17:00
    翌日の準備提案資料の作成や持参するカタログの準備。
    19:00
    ゴルフスクール退社後はスクールへ。苦手なドライバーに奮闘中。
  • PROFILE プロフィール

    [業務用営業部門]
    都市エネルギー営業部
    営業第二グループ 主任

    上谷 麻美 (2009年入社)

    大学院にて、社会工学専攻。
    実務につながるか?という視点で、軟弱地盤の改良方法について研究。
    一方でダンス部に所属し、ダンスイベントを開催したり
    タレント事務所でインストラクターのアルバイトをしたり
    学生生活を通して、周りを巻き込みながら一つのものをつくり上げる
    楽しさを味わう。
    今は、社会人のコミュニケーションツールの一つとして、
    しばらくやっていなかったゴルフに再チャレンジ。楽しみながら、がキーワード。

ページトップへ