TOHO GAS PERSON ガスで働くひと

コーポレート
人事部
人材開発グループ

ゼネラルリーダー

可知 奈緒美( 2007年入社 )

  • 経済学部卒

イキイキと働き続ける
自分の将来像が見える気がした。

「人々の生活に密着した事業に携わりたい」という想いから、インフラ業界に興味を感じていました。入社の決め手となったのは地域の発展に貢献できること、自分の将来像がイメージしやすかったこと。結婚や出産をしても働ける、サポート体制が整っていることも魅力に感じました。
実際、私は3年前に出産し、1年間の育児休業を取得。復帰後は、心機一転、営業部門に配属されました。育児によって時間制限のある身になっても、以前と変わらず戦力として期待をかけてもらえることは本当にありがたいし、働くモチベーションも上がります。育児や介護などで制約があっても、本人が挑戦し続ける限り、自己成長を実現できる環境だと実感しました。

模索しながら歩んできた姿が
後輩たちの道標になれば。

現場でマーケティングや営業を経験した後に、配属されたのが人事部。今は若手社員向け研修や、女性社員がさらに能力や意欲を発揮して活躍できる風土づくりのための企画立案・推進などに取り組んでいます。
「企業は人なり」の言葉どおり、会社の将来を担う『人財』を育成するのは重大なミッション。女性の活躍推進については、自分の経験を活かして施策を企画することに大きなやりがいを感じています。
さまざまな事情を抱えながら働く社員が、多彩な挑戦ができる環境をつくること、それは私の挑戦でもあります。私自身が模索しながら歩む背中を、少しでも後輩たちに見せていけたら。
理想のキャリア実現のために、一歩踏み出すきっかけになれればと思っています。

CAREER これまでのキャリア

ゼネラルリーダー

  • SCHEDULE 1日のスケジュール

    5:00
    起床身支度と朝食準備。同時に夕食もつくります。
    8:45
    出社頭を使う仕事は、頭がクリアな午前中に。
    12:00
    ランチ同僚と一緒に。午後の仕事の相談をしたり、
    昼間時間も有効活用します。
    14:00
    ヒアリングさまざまな女性社員の声をもとに
    課題を見つけます。
    16:00
    グループ会議各自の進捗状況を確認し、意見交換します。
    17:30
    明日の仕事の棚卸子どもの急な発熱などに備え、
    仕事はメンバーと共有化します。
    20:00
    夕飯&お風呂子どもとゆっくり向き合う貴重な時間です。
  • PROFILE プロフィール

    [コーポレート部門]
    人事部
    人材開発グループ 主任

    可知 奈緒美 (2007年入社)

    高校までは7種競技の選手として、陸上部一筋の生活を送り、
    大学では経済学部で「計量経済学」を中心に学ぶ。
    卒業論文のテーマを選ぶときから、自分の人生をどう描いていくか
    どのように仕事をしていきたいかを考えていたという。
    一方で、アルバイトでお金を貯めては海外へ一人旅に出かけ世界遺産を巡ったり、
    現地の幼稚園でボランティアをしたりとアクティブな一面も。
    今は、月に一度、保育園のお弁当デーに「キャラ弁」づくりに挑戦する
    アクティブかつ子ども想いのワーキングママ。

ページトップへ