挑戦GAS

future

ガスだけじゃない!東邦ガスが支える未来

(イラスト)みなとアクルス全景

スマートエネルギーネットワークに挑戦

スマートタウン みなとアクルス

minato AQULS

「みなとアクルス」は名古屋市港区の中川運河沿いで開発が進む、
住まい・商業施設・公園などの様々な都市機能が一体となった未来のまちづくり。
「人と環境と地域のつながりを育むまち」を開発コンセプトとして、
今後の低炭素なまちづくりをリードするスマートエネルギーシステムを構築し、
総合エネルギー事業のモデル地区となるスマートタウンを実現します。

  • 私たちはこの地で、地域の持続的な発展のため、そして環境調和型社会実現のために、最も低炭素なまち「みなとアクルス」を創ります。
  • 詳細はみなとアクルスWEBサイトをご参照ください。
    http://minatoaquls.com/
  • みなとアクルスとは
  • エネルギー供給の概要
  • エネルギー供給システム
  • エネルギーマネジメント
  • エネルギーシステムの効果
  • 災害時のエネルギー供給

みなとアクルスとは

みなでみらいをつくるまち。みなとアクルス誕生。minato AQULS

(イラスト)みなとアクルス全景

まちにこめた想いは、“水と緑、人と夢。未来を描くスマートタウン”。 約33ヘクタール、ナゴヤドーム6個分の広大なフィールドに、これからの未来を見つめた、自然、エネルギー、住まい、ショッピング、スポーツなど、多彩なシーンを広げ、新しいライフスタイルを提案していきます。未来を描くまちづくり。
東邦ガスが創る新しいまち「みなとアクルス」から、新しい感動と躍動が生まれます。

(図)エリアマップ

一部施設が先行オープンしています!

(写真)全72打席、230ヤードのゴルフ練習場「邦和みなとゴルフ」

全72打席、230ヤードのゴルフ練習場「邦和みなとゴルフ」

(写真)ベーカリー&喫茶「チェリー」

ベーカリー&喫茶「チェリー」

(写真)ガーデン&エクステリア「邦和グリーン」

ガーデン&エクステリア「邦和グリーン」

(写真)水素・LPガス・天然ガスを充填できる「みなとアクルス エコ・ステーション」

水素・LPガス・天然ガスを充填できる「みなとアクルス エコ・ステーション」

エネルギー供給の概要

各需要家にガス・電気・熱を一括供給

(図)みなとアクルス エネルギーセンター(イメージ図)

第Ⅰ期開発では、エネルギーセンターから、商業施設「ららぽーと」、集合住宅、スポーツゾーンの「邦和みなとゴルフ」や「チェリー」、「邦和スポーツランド」などに、ガス・電気・熱を一括供給します。
将来的には、第Ⅱ期開発地にサブセンターを整備し、第Ⅰ期開発のエネルギーセンターでつくる電気・熱との融通を計画しており、継続的な低炭素化を推進します。

(図)第Ⅰ期開発エネルギー供給計画図 本開発では、区域を2分割した段階開発を行う予定

エネルギー供給システム

(図)エネルギーシステムフロー図

(表)主なシステム機器概要(第Ⅰ期開発時)

  • ガスコージェネレーションや太陽光発電の発電電力と、外部からのバイオマス電力を含めた系統電力に、大型蓄電池のNAS電池を加え、自営線で各施設へ電力を供給します。
  • ガスコージェネレーションの排熱を利用した熱源機やバイナリー発電機、さらには未利用エネルギーとして運河水の熱を利用したヒートポンプを使い、冷水や温水を作り、各施設で空調などに利用します。
  • 電気・熱のエネルギーシステムに情報のネットワーク「CEMS」(コミュニティ・エネルギー・マネジメント・システム)を構築することで、エリア全体のエネルギー需給を一括管理します。

エネルギーマネジメント

既に省エネが進んでいる日本で、さらなる「低炭素なまち」を目指すには、エネルギーの供給側と需要側が連携した取り組みが不可欠です。

  • 供給側では、エリア内の利用状況を見ながら、省CO2、省エネ効果が最大となる電力と熱のネットワークの最適運転を行います。
  • 需要側には、CEMSから各施設の電力量・空調負荷のデマンドコントロールを行います。またピーク時には電力や熱双方の需要を抑制いただく省エネ行動を促し、ピークシフトを図ります。
  • 各施設をご利用・お住まいのみなさまのご理解とご協力をいただきながら、住民参加型のCO2削減に取り組んでいきます。

(図)エネルギーマネジメント図

エネルギーシステムの効果

本計画では、国内最高水準のエネルギー効率を目指すシステム構成とした結果、1990年比で、一次エネルギーは40%削減、CO2排出量は60%削減となる見込みです。

(グラフ)エネルギーシステムの効果

災害時のエネルギー供給

大規模地震などの災害でも、エリア内のエネルギー需給を制御して、必要なエネルギーを供給します。

ガスコージェネレーションや太陽光発電、NAS電池の分散型電源によるエネルギーネットワーク 耐震性の高い都市ガス中圧A導管によるガス供給 断水時にも対応した運河水や井水による冷却水の確保

  • 災害時にもプラント内の継続運転を可能とし、エリア内の各施設へエネルギー供給を継続します。
  • 隣接する港区役所や港防災センターにも非常電力を供給して、地域の防災活動を支援します。

(写真)ガスコージェネレーション

ガスコージェネレーション

(写真)NAS電池

NAS電池

page top