挑戦GAS

challenge

ガスだけじゃない!東邦ガスが続けている挑戦

ナゴヤドームのエネルギーはガスが支えている。

TVCMでは伝えきれない挑戦GASの事実 01

中日ドラゴンズの本拠地であり、約4万人収容可能な大型ドーム型野球場「ナゴヤドーム」。1997年の完成以来、野球以外にもイベントやコンサートなどで年間来場者数400万人以上が訪れる大規模ドーム施設です。そのナゴヤドームの空調システムを東邦ガスが支えています。

ガス空調システム:ナチュラルチラー(ガス吸収冷温水機)

ビルなどの大きな建物の冷暖房をする熱源機であるガス吸収冷温水機“ナチュラルチラー”は、水を冷媒とする地球に優しいノンフロンの空調システムです。 こうしたガス空調は、節電効果やピーク時の電力削減などのパフォーマンスが高く、今では大空間空調の主流となっています。 街のランドマークも、実は東邦ガスと密接に関わっています。

ガスだけじゃない!東邦ガスが続けている挑戦はつづく。

  • 前の挑戦GASの事実を見る
  • 次の挑戦GASの事実を見る

page top