天然ガススタンドの運営


携帯サイトのご案内

東邦ガスの携帯サイトをご案内します。

QR
  • GASMO-NAVI GASMO-NAVI 東邦ガスの業務用・産業用情報サイト

主要設備の設置基準

圧縮機、蓄ガス器の敷地境界からの距離圧縮機 地上式 障壁あり 0m以上
地上式 障壁なし 6m以上
地下式 0m以上
ディスペンサーと公道の距離 5m以上
火気取扱施設からの距離 4m(障壁により緩和可能)

敷地境界に障壁を設けた地上式の例

敷地境界に障壁を設けた地上式の例

※境界に適切な障壁を設けることにより畜ガス器、圧縮機を境界ギリギリの位置に設置できます。

設置形態および建設費用

圧縮機や蓄ガス器をスタンド敷地内の地下や建屋屋上に設置することによって、敷地の有効活用が図れます。

設置形態 建設費用(概算)[千円]
地上式 90,000
屋上式 110,000
地下式 120,000
  

スタンド運営に必要な資格

天然ガススタンドには次の資格をもつ保安監督者が必要となりますが、比較的容易に運営することができます。

要員 資格要件 備考
保安監督者 高圧ガス製造保安責任者丙種化学以上の免状と可燃性ガスの製造実務経験が6か月以上ある者 作業者の監督を行う
実作業者 不要 人数は規模に応じて決める

天然ガス充てん設備

パッケージ型急速充てん設備

パッケージ型急速充てん設備
  • 主要構成部品を工場で組み立て、ほぼ一体型として出荷するため、運搬、据付、配管・配線等の現地工事を大幅に簡略化しました。
  • パッケージ型により機器設置スペースを最小化しました。
  • 機器の一体化、現地工事簡略化によるコストダウンを目指しました。
  • 現在250m3/h機が商品化されています。

小型充てん機

充てん中
  • 自動車1台ないし2台に対し、夜間などに数時間かけてガスを補給します。
  • ご家庭や工場のガス管と電気をつなげば、ご自宅や事業所でもご利用いただけます。
  • ホースを車両につないで、スイッチを押すだけで充てんが始まり、満タンになると自動的に止まります。
充てん図

ページの先頭へ