1. 概要

大口のお客さまや特定エリア向けの都市ガス供給の拡大を目的に、従来型の高圧ガバナステーションと異なり、コンパクトかつ設置性に優れる「高圧マイクロ減圧設備:MiReMo‐Micro Regulating Module ※」を共同開発しました。

※登録商標:JFEエンジニアリング(株)

2. 開発コンセプト

  1. (1)設備の超小型化による設置面積の縮小化を図り、建設費の抑制をめざしました。
  2. (2)設備のユニット化を図り、建設・設置にかかる工期の短縮をめざしました。
  3. (3)整圧性能の高性能化を図り、お客さまの幅広いニーズへの対応をめざしました。
  4. (4)減圧設備の低騒音化を図り、設置場所周辺の環境改善をめざしました。

3. 仕様

項目 仕様
ガバナ型式 低騒音型ガバナ
クロノスCBS
入圧(一次圧) ~7.0MPa
出圧(二次圧) 0.1~0.99MPa(中圧A、中圧B)
ガバナサイズ 1B、2B、3B
標準流量 2,000 Nm3/h(1B)
5,000 Nm3/h(2B)
10,000 Nm3/h(3B)
高圧マイクロ減圧設備の外観

高圧マイクロ減圧設備の外観

4. 期待される効果

新規の中圧のお客さまを獲得する際、付近に中圧導管がなく高圧幹線のみ存在する場合、多額の設備投資が必要となるため、大きなハードルとなっていました。しかし、本設備を導入することにより、高圧幹線から直接、安価かつ短期間で供給を開始することが可能となり、お客さま獲得の可能性を高めることができます。

期待される効果

ページの先頭へ