24時間出動の流れ

24時間出動の流れ


通報受付から修理完了までの流れ

1 通報

通報

ご家庭から、または営業所や消防署・警察署を通じて第一報が入ります。

2 通報受付・現場の特定

通報受付・現場の特定

お客さまからの通報はコンピュータ画面で受け付けます。名前、電話番号などを入力すると、自動的に住所、メーター番号などが表示されます。受付情報をもとにして該当付近の住宅地図を即座に地図端末画面に表示し、現場を迅速に特定します。

3 工作車の選択

工作車の選択

工作車の位置・稼動状況をGPS(全世界測位システム)などを使って地図端末画面上の広域地図に表示し、出動に適した車両を選び出します。

4 作業内容の指令

作業内容の指令

携帯電話と無線を使って、工作車の端末に文字データで受付情報(お客さまの名前、住所、状況など)を伝送し、作業内容を指令します。

5 出動

指示を受けた工作車が現場に急行します。

出動

6 修理作業

作業員が設備・機器のチェックと修理を行います。

修理作業

7 結果報告

結果報告

作業員は車両に搭載した端末に修理結果情報を入力し、センターへ伝送します。

8 完了

完了

保安指令室に完了報告が入ります。

ページの先頭へ