家庭用燃料電池システム「エネファーム」

エネファームは、都市ガスから取り出した水素と空気中の酸素を化学反応させて発電し、その際に発生する熱を給湯に有効利用する、家庭用ガスコージェネレーションシステムです。エネファームを使用する家庭での年間CO2排出量は、従来型給湯器によるシステムと比べて、約1.5t-CO2少なくなります。これは、約3,300m2のブナの森が1年間に吸収するCO2量に相当します。発電時の熱エネルギーを給湯に利用するため、約95%の高いエネルギー利用率を実現するなど、省エネルギー性と環境性に優れた製品です。

エネファーム

家庭用燃料電池「エネファーム」

ガス発電・給湯暖房システム「エコウィル」

エコウィルは、ガスエンジンを利用した家庭用ガス発電・給湯暖房システムです。高効率のガスエンジンで発電し、その排熱を給湯などに利用するため、エネルギーを効率良く利用できます。エコウィルを使用する家庭での年間CO2排出量は、従来型給湯器によるシステムと比べて、約1.2t-CO2少なくなります。これは、約2,800㎡のブナの森が1年間に吸収するCO2量に相当します。

エコウィル

ガス発電・給湯暖冷房システム「エコウィル」

再生可能エネルギーとガス機器の組み合わせ利用

太陽光発電システムとエネファームやエコウィルを組み合わせることで、CO2削減率が大幅に向上します。また、エコジョーズに太陽光発電システムを組み合わせることにより、環境性の高い給湯システムとなります。

家庭での熱・電力負荷と太陽光発電のイメージ

注)CO2削減率等の数値は、当社試算条件によるシミュレーションの一例です。家族構成・生活スタイル・建物・使用機器・使用状況・気温等によって値は異なります。

PAGE TOP