ガス機器に関する大切なお知らせ

衣類乾燥機をお使いのお客さまへのお願い

2008年9月9日

 美容オイル(ボディオイル、エステ系オイルなど)、食用油、動物系油、機械油、ドライクリーニング溶液、ベンジンやシンナー、ガソリンなどの付着したタオルや衣類等は、洗濯後でも絶対に乾燥機に入れて乾燥させないで下さい。油の酸化熱による自然発火の恐れがあります。

ページの先頭へ

PAGE TOP