ガス機器に関する大切なお知らせ

長期間製品をご使用される場合の「あんしん点検(有償)」に関するお願い

2014年4月1日

1.「あんしん点検(有償)」について
・ご利用いただいておりますガス温水機器は長期間ご使用いただくと、経年劣化によって安全上支障が生じ、お客さまに危害を及ぼすおそれがあります。
・使用期間の目安である「設計上の標準使用期間」を超えてのご使用は、経年劣化による事故発生の危険度が高くなります。継続してご使用される場合は、「あんしん点検」をおすすめいたします。
・「あんしん点検」は、お客さまの任意で受けていただく有償の点検です。点検時点で機器が点検基準に適合しているかどうかを確認するものであり、継続的な性能維持や故障予防を保証するものではありません。

2.対象製品
・屋外設置方式の家庭用ガス温水機器(ふろがま、給湯暖房機、暖房専用機を含みます)
・ただし、エコウィル、エネファームは除きます。

3.点検時期
・機器ごとに「設計上の標準使用期間」を定め、終了時期の前後1年間を点検期間としておすすめします。
・なお、ご使用年数が長い場合は整備・修理のための部品をご用意できないことがあります。

4.点検項目
・長期使用製品安全点検制度で定められた法定の点検基準を参考に当社で設定した点検基準で実施します。
・点検は、弊社社員または「リベナス エネドゥ」・「エネドゥ」が行います。

5.点検料金
・点検費用はお客さまにご負担いただくこととなります。
・なお、点検の結果、整備・修理が必要となった場合は、別途、整備・修理費用が発生します。

(1) 点検料金は出張費+技術料で構成いたします。
(2) 出張費の内訳は、車両償却費・ガソリン代が含まれます。
(3) 技術料の内訳は、点検費(準備・移動・作業時間給)・工具償却費・一般管理費が含まれます。
(4) 点検作業において、高所作業・機器の特殊設置の場合は、別途見積りといたします。
(5) お客さまから、休日・夜間の出張指定があった場合は、出張料と技術料を割増料金といたします。

金額:税込み
対象製品 出張料 技術料 合 計
家庭用屋外式ガス温水機器
(ふろがま、給湯暖房機、暖房専用機を含みます)
2,160円 7,292円 9,452円

上記の点検料金については、点検結果により整備・修理が必要になった場合の技術料・部品代等の整備・修理費用は含まれておりません。


6.お問い合わせ先
・「あんしん点検」のお申し込み・お問い合わせは、下記の連絡先へお願いします。

  東邦ガス株式会社 特定保守製品点検センター
フリーダイヤル 0120-872-909
受付時間 平日9:00~17:00 ※土・日・祝日等の当社指定休日を除く。


7.設計上の標準使用期間とは
・「設計上の標準使用期間」とは、標準的な使用条件のもとで、適切な取り扱いで使用し、適切な維持管理が行われた場合に、安全上支障なく使用することができる標準的な期間として設計上設定される期間で、製品ごとに設定されるものです。無償保証期間とは異なります。

・給湯暖房機の算定根拠(例)
「設計上の標準使用期間」は、製造年月を開始時期とし、JIS S 2071・JIS S 2072・JIS S 2074に従った標準使用条件で、耐久試験を行い、経年劣化により安全上支障が生ずるおそれが著しく少ないことを確認した時期を終了時期として設定しています。

・上記の標準使用条件を超える使用頻度・使用環境・設置場所または、業務用等本来の目的以外の方法で使用された場合には、「設計上の標準使用期間」よりも早期に安全上支障を生じる恐れが高まります。

 

ページの先頭へ

PAGE TOP